最安値検索


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在のほとんどの人が体内にビタミンやミネラルが欠乏している、いわゆる欠乏症と言ってもいいかもしれません。



私たちの体内からビタミンやミネラルが欠乏してしまう原因として、食生活が挙げられます。現在の食生活は洋風の食事を取ることが多いです。

これはビタミンやミネラルを消費してしまう要素があります。また、インスタント食品、加工食品、清涼飲料水など食品添加物が含まれているケースが多く、これらはリンやナトリウムという、ビタミンやミネラルのバランスを崩してしまう要素がたぶんに含まれているのです。



また、ビタミンやミネラルを食事から補給しようと野菜を意識してとる人が多いと思いますが、最近の野菜は作られる工程で農薬を使用してしまうため、土に栄養分が少なくなってしまうということになってしまい、その土から収穫された野菜は当然ビタミンもミネラルも少ないと言うことになってしまうわけです。



だからと言って、ビタミンやミネラルを取らなくていいと言うことにはならず、体内にある5大栄養素のうち、炭水化物、たんぱく質、脂肪はミネラルやビタミンがあってはじめて活かされるものなので、やっぱり必要な栄養素となるのです。



ビタミンもミネラルも体内ではほとんど作り出すことができません。でも体内には欠かせない栄養素です。ですから外から体内に補給してあげなければすぐ不足してしまい、欠乏症になってしまうかもしれません。ですから、栄養バランスを整え食事から摂取するなどして積極的にとるように心がけましょう。




洋風のおつまみ お酒のおつまみ レシピ

焼き鳥レシピ お酒のおつまみ レシピ

納豆レシピ お酒のおつまみ レシピ

缶詰レシピ お酒のおつまみ レシピ

野菜のレシピ お酒のおつまみ レシピ


続きを読む »

人間が生きていく上で体内には無くてはならないもの、必要不可欠な5大栄養素として「ビタミン」「ミネラル」「脂肪」「たんぱく質」「炭水化物」が挙げられます。どの栄養素も聞いたことがあるものだと思います。



このうち、「脂肪」「たんぱく質」「炭水化物」のことを三大栄養素、「ビタミン」「ミネラル」のことを微量栄養素というように分けられていますが、この微量栄養素が体内にきちんと無いと三大栄養素の働きも十分に出来なくなってしまうのです。



それほどビタミンやミネラルは大切な栄養素なのに、微量栄養素は体内ではほとんど生成することができないのです。



では、この微量栄養素のうちミネラルとはどういうものかと言うと、聞いたことがあるかもしれませんがカルシウムが足りなくなると骨が弱くなってしまったり、イライラしてしまったりします。このカルシウムがミネラルです。また、貧血になった場合鉄分が不足していると言われますが、この鉄分もミネラルなのです。



次にビタミンはよく聞くようにビタミンCやビタミンAなどが挙げられます。

ビタミンには水に溶ける性質の水溶性のものと、脂に溶ける性質の脂溶性の二つに分類されていますが、脂溶性のビタミンを過剰摂取するのは身体のためにも控えるのがいいとされています。



良かれと思ってビタミンやミネラルを摂取しても、結果的に身体に負担を与えてしまう可能性がありますので、よく考えた上で摂取するようにすることが大切です。




冷凍食品を使う お酒のおつまみ レシピ

卵を使ったレシピ お酒のおつまみ レシピ

和風おつまみ お酒のおつまみ レシピ

居酒屋メニュー お酒のおつまみ レシピ

日本酒に合うレシピ お酒のおつまみ レシピ


続きを読む »

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。