最安値検索


カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほうれい線のケアにピカイチという会社のピュアアンドシルクという商品を買ってみました。なかなかコレがよい。

ほうれい線マッサージと組み合わせるとかなりよいです。ほうれい線のしわにクリームが入り込み、なめらかに指が通るので、効果がすぐに現れるのには驚き。ぜひやってみてくださいね。

【マッサージのやり方】
最初にクリームを人差し指の半分くらい取ってね。

①口の中からほうれい線のみぞに沿って舌をみぞを消すようにはわせる。
②同じく口の中から唇のまわりに沿ってぐるっと一回転し、逆周りもする。
③最後にほほに空気を入れて、ふくらませることで、ほうれい線のみぞをなくします。

この①~③を3セット。毎日クリームを塗りながらやって下さいね。ホント効果実感できますよ。

今まで使ったクリームの中でも一番よかったのが、このピュアアンドシルクだったので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてね。↓


★ほうれい線ケア★Pure&Silk(ピュアアンドシルク)


[PR]本田圭祐 レーシック
スポンサーサイト
顔の小鼻の両側から唇の両端へ向かって伸びている二本線のことを「ほうれい腺」と言います。

簡単に言うと鼻を挟んで顔の真ん中をカタカナの「ハ」の字に走っているしわのことを言います。

ほうれい腺が目立つかどうか、その深さによって老け具合を測ることができます。

ほうれい腺が目立つ人しっかりと線が入っている人は、ほうれい線が目立たない人よりも見た目年齢が5歳以上老けて見られると言われています。

ほうれい線のできる原因や予防方法を知ることで、ほうれい線の出る時期を遅らせるあるいはでる具合を薄くすることができるかもしれません。

ほうれい線に効果のあるマッサージをするなどして自分の状況に合ったケア方法を探していくことが大切です。



中年以上の年を重ねると現れてくるのがほうれい線と思われがちですが実際は違うのです。

中年になったときに突然現れるのではなく、若い人にも生まれたての赤ちゃんにもほうれい線は既に存在しているのです。

若いときにはこのしわが薄くて浅くてあまり目立ちません。

それが中年になってくるとだんだん深くなってくっきりとしてきます。

そのため見た目にすぐにわかるようになってしまうのです。

同じ年の人でも肌が健康で明るい人とシミやしわがあり肌がたるんでいる人などを比べると肌が健康の人の方が若くみえます。

つまり若く美しく見せるカギは肌の状態によって決まるといっても過言ではないと思います。

特にほうれい線が目立つか目立たないかそれによって老け具合が大きく違ってきます。

老け度合いを測る上でほうれい線は重要なポイントとなっています。




ヒアルロン酸って何なんですか?

ヒアルロン酸って何なんですか?(続きを読む)




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。